日々の取り組みはInstagramから発信しています♥(ココをクリックでジャンプ!)

「バイリンガルは茶の間で育つ」読書レポート

取り組みノウハウ

ディズニーの英語システムに興味はあるけど、お試しDVDを頼むと「わくわく英語体験」勧誘の電話があったりといろいろ面倒なことになりそう…

なんていう方におすすめなのがこちらです!

バイリンガルは茶の間で育つ

この本についているDVDにはDWEの曲が9曲(全部で約12分40秒)収録されています。

私は中古で購入しました。

なので、お試しDVDを取り寄せるのが億劫だなという方は、この本についてくるDVDでお子さんの反応を見てみるのもいいかもしれません。

サンプルDVDに収録されているDWEソングとは?

まずはおきまりの「The ABC Song」です。

教材シング・アロングに含まれている曲です。

2017年11月に私たちが購入した教材の映像と同じものでした。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

曲は途中で切れますが、1番はすべて収録されていたので十分ですね!

バイリンガルは茶の間で育つDVD

そして次は大人気の「Clap Your Hands!」です。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

教材シング・アロングに含まれている曲です。

こちらも、2017年11月に私たちが購入した教材の映像と同じものでした。

そして3曲目は「Every Morning」でした。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

教材シング・アロングに含まれている曲です。

これは1曲まるまんま収録されていました。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

こちらも、2017年11月に私たちが購入した教材の映像と同じものでした。

そして、4曲目は大人気「Yummy, Yummy Food」でした!

バイリンガルは茶の間で育つDVD

この曲はワールド・ファミリー・クラブ(WFC)の週末イベントでもちょこちょこ登場するメジャーな1曲です。

教材シング・アロングに含まれている曲です。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

1曲まるまんま収録されていたのでたっぷり楽しめますね!

こちらも、2017年11月に私たちが購入した教材の映像と同じものでした。

そして、5曲目は「Clean-Up Time」でした。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

教材シング・アロングに含まれている曲です。

とても耳触りのいい曲で、覚えやすく娘ちゃんもお片づけをしながら口ずさむほど大好きな曲です。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

お皿を洗ったり、ゴミを拾って捨てたり・・・

バイリンガルは茶の間で育つDVD

こちらも1曲まるまんま収録されているので嬉しいですね!

この曲はお試しDVDには入っていないので新しい曲として楽しめます。

こちらも、2017年11月に私たちが購入した教材の映像と同じものでした。

そして、6曲目はちょっとハイレベルな文法が含まれる曲「My nose is in the middle of my face」です。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

こちらも、2017年11月に私たちが購入した教材の映像と同じものでした。

教材レッツ・プレイに含まれている曲です。

レッツ・プレイの教材はフルパッケージ「ワールド・ファミリー・パッケージ」にしか含まれない教材なので注意が必要です!

パッケージ一覧についてはDWE専門の中古販売サイトがとっても参考になるのでご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

7曲目、こちらはより小さいお子さん向けの曲「Up and Down」です。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

より小さいお子さん向けの週末イベントでもたびたび登場する曲です。

教材プレイ・アロングに含まれている曲です。

こちらは、2017年11月に私たちが購入した教材よりも古い映像でしたが、楽曲自体は全く同じなので十分参考になるかと思います(プレイ・アロングは2017年6月に映像が一新されたようです)

そして、8曲目もより小さいお子さん向けの曲「Open Your Hands and Close Them」でした。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

手を開いて、閉じて、ポージング!といった感じの可愛らしい歌です。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

教材プレイ・アロングに含まれている曲です。

こちらも、2017年11月に私たちが購入した教材よりも古い映像でしたが、楽曲自体は全く同じなので十分参考になるかと思います(プレイ・アロングは2017年6月に映像が一新されたようです)

そして最後の曲は「Baby’s in the Bathtub」です。

バイリンガルは茶の間で育つDVD

教材プレイ・アロングに含まれている曲です。

こちらも、2017年11月に私たちが購入した教材よりも古い映像でしたが、楽曲自体は全く同じなので十分参考になるかと思います(プレイ・アロングは2017年6月に映像が一新されたようです)

娘ちゃんも大好きで、お風呂に入りながら毎日口ずさむお気に入りの曲です!

DWEソングの後には、DWEを卒業した後、大人になったDWE卒業生へのインタビュー映像や、兄弟でDWEを始めた時期が異なる子供達にどれほど発音に差が出るのかを検証した映像が収録されており、これらはお試しDVDとは全く別映像だったので見てみる価値はあるかと思います。

肝心な本の中身は?

肝心な本の中身はと言いますと、ワールド・ファミリーの社長(ロバート・A・パーカー氏)が語りかけるように「0歳からの英語環境作りがいかに大事なのか」について教えてくれるような内容になっています。

日本の教育環境にありながら、どのように英語環境を作っていけばいいのか?

私たち親が何をしなければいけないのか?

英語環境を整えるために必要な技とそれを担ってくれるDWEの役割は?

できれば3歳まで、遅くとも6歳までには第二言語の環境を整えることがとても大切とも書かれていました。

6歳をすぎると、言語習得が「遊び」から「勉強」とったスタンスに置き換わってしまうようで、「使うのが面倒」と脳が判断して敬遠するようになってしまうそうです。

脳みそはごまかしがきかないってことなんですね・・・

DWEをこれから始めようかという方にも、すでにDWEを持っているという方にも、どちらにも参考になるお話が書かれているのでご興味のある方はぜひ見てみてください!

バイバイ

ではでは〜〜

#

メッセージ

この記事を書いている人

くすくす( xx )
1児のママ / 30代フリーライター
ディズニーの英語システム(DWE)のワールド・ファミリーパッケージを活用している様子を発信していきます!教材購入前の方にも、活用に悩んでいる方にもお届けします♥

私たちのCAP課題管理方法はこちら

タイトルとURLをコピーしました